Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.89 - 2005.05.06 (20:51) [か・き・く・け・こ]
Title : クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
★春日部防衛隊、ファイヤー!
39_kureshin12.jpg
ビデオ:映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
2004/日本 監督、脚本:水島努
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

前半、話が停滞気味で苦しかった。『少林サッカー』ぐらいに。その代わり、後半のブッ飛び具合はハンパじゃない。そりゃもう『少林サッカー』ぐらいに。前半の抑圧感の反動か、一気に爆発。目が回ってすっげえすっげえの連発。このあたりはシリーズ中屈指の出来(太鼓判ぽん)。月夜を飛ぶ春日部防衛隊が、本当に気持ちよさそうで感動した。

「『完成しない映画の世界に取り込まれました。未完成で終わってるから、時間は止まったままで、エンドレス。』 元の世界へ戻りたい。でも、どうしたら?
出した結論は『この世界がヒーロー不在の中途半端な部分で止まっているのなら、我々でヒーローを演じればいいのです』 ストーリーに決まりはない、目的が決まったら突っ走れ。だけど、ヒーローは一人じゃやってられないんだぞ。だから、仲間が必要なんだね!」

この物語の流れを思い返すと、実はかなり深い。映画の中の世界は決して楽園ではない。悪の知事がのさばり、人々を正義の名の下にこきつかう。それでも、それなりの幸せや居場所を見つけ、馴染んでしまう人間のたくましさと怖さ。かりそめのしあわせを力一杯拒否して、カスカベという「本当の生きる場所」を忘れないよう、記憶確認を繰り返すしんちゃんとぼーちゃんの必死さ。

ギャグと言うフレーバーに隠されたものの意味を考えると、実は『オトナ帝国』と同じベクトルを持っていると気づく。むしろ人間の醜さや欲望をあからさまに描写した分、辛口テイストともいえる。

ヒロインのつばきちゃんは、今まで無かったタイプの女の子。彼女と踊るEDは、シリーズ中で一番好き。

【人気ブログランキング!】「停滞すると、大事なことを忘れてしまうよ」は、なかなか痛い指摘

★映画クレしんを語る一冊!
35_kureshinbook.jpg
BOOK:クレヨンしんちゃん映画大全―野原しんのすけザ・ムービー全仕事


★映画版11作まで収録したサウンドトラック
36_kureshin_cd.jpg
MUSIC:映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!サウンドトラック大全集
スポンサーサイト
トラックバック(2) / コメント(3)

← クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 / ヒトコトシネマ☆インプレッション / ただいまー →

Comment

Title : / Name : dustsignさん

トラックバックありがとうございます。
クレヨンしんちゃん映画版は初めて見ました。
今度は別のシリーズも見てみようと思います。

2005.05.08(01:04) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : ここなさん

こんにちは、ここなです。
トラックバックありがとうございました。
しんちゃんの映画はどれも面白いですよね。
中でも「オトナ帝国」は大好きです。

2005.05.08(12:14) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : LINTS@管理人さん

dustsignさん>
こんにちは。しんちゃんの映画は粒揃いですよ~
よく話題に上がるのは『オトナ帝国』や『戦国大合戦』ですが、
まずは『ヘンダーランドの大冒険』か『ブタのヒヅメ』でお試し下さいませ~

ここなさん>
こんにちは。しんちゃんの映画は、いろいろツボにはまりますね(^^
『オトナ帝国』は、いろんな意味で抜きんでると思います。

2005.05.09(23:23) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/89-896d33c6

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

(2004/水島努 監督・脚本/声の出演:矢島晶子=しんのすけ、ならはしみき=みさえ、藤原啓治=ひろし、こおろぎさとみ=ひまわり、真柴摩利=風間くん・シロ、林玉緒=ネネちゃん、一龍斎貞友=マサオくん、佐藤智恵=ボーちゃん、斎藤彩夏=つばき、村松康雄=マイク、小林修=

::: SCREEN ::: 2005.05.08 18:38

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

【テレビ】またまた野原家が団結して大活躍。しんちゃんの淡い恋に、ちょっぴり切なくなってしまいました。やっぱり、一番の名作は「オトナ帝国の逆襲」でしょう。満足度 ★★★ タイトル: 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

*映画日和blog* 2005.05.07 23:48

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。