Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.64 - 2005.04.09 (18:28) [か・き・く・け・こ]
Title : 機動警察パトレイバー2 the Movie[Patlabor 2: The Movie]
★虚構と言う鏡を通して観る現実

14_Patlabor2.jpg
機動警察パトレイバー2 the Movie
1993/日本 監督:押井守 脚本:伊藤和典
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

『ビューティフルドリーマー』でも『攻殻機動隊』でも、押井守と言う人は、その枠を借りて自分の世界を展開する。今回は前作以上に押井世界の我が強い。原作ファンは怒るだろう作りだが、哀しいかな、私は「面白い」と思ってしまった。ごめんなさい。

押井守が世間様で評価される一つとして、「時代の先見性」を挙げる場合が多い。そしてこの映画も、流行と一番疎遠な価値観を持ちながら、時代を的確に映し出す力量を持っていた。

これが上映されたのは、10年前。阪神淡路大震災も地下鉄サリン事件も、9.11も起こっていない。ただ、国連の自衛隊派遣の話題で沸いており、後藤と荒川の台詞は、それを揶揄してるのかと思った。しかし今改めて見返すと、この10年と言う時代の、あらゆるネガティブな出来事を内包しているようにも思える。
この映画が、そういうものだったのではなく、自分達の目が、映画を通して時代を観るだけなのだが、P2という映画は、その視線に十分耐えうる力を持っている。

押さえに押さえた演出から滲み出るのは、あらゆる対比の物語。日常と非日常、戦争と平時。現実と空論。デジタルとモノラル。肉眼で見るものとモニターの景色。そして、それらを縫うように語られるすれ違う愛。再会と決別。ただ、セルアニメーションでの長回しは、実写と違って画面に奥行きがない分、ひどい退屈を強いられる。それを承知で撮り、観る側も承知で観る以上、一種の闘い(葛藤)を強いられるのはやむを得まい。

押井ワールドで語られるものは一貫している。難しい理屈や設定に惑わされることはない。彼の語るテーマは永遠に変わることはないだろう。

余談:カラオケに入って、機種がハイパージョイサウンドなら、「愛を眠らせないで(歌:MANA)」をリクエストしてみよう。この曲専用に編集されたプロモーション画像は、びっくりするほど出来が良い。私も入るたびにリクエストして、歌を忘れるほど見入ってしまう。ある意味映画よりお勧め。

【人気ブログランキング!】“Ultima Ratio”とは「最後の手段」もしくは「究極の理性」
スポンサーサイト
トラックバック(3) / コメント(2)

← WXIII 機動警察パトレイバー[WXIII Patlabor the Movie 3] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / 機動警察パトレイバー劇場版 [Patlabor: The Movie] →

Comment

Title : / Name : だにいさん

私も好きな作品です、緊迫感がいい
でも子供が観たら寝るか暴れるだろう
というロボットアニメの金字塔かも?!

2005.04.18(17:52) / URL / #sfQLks0g / [Edit] /

Title : / Name : LINTS@管理人さん

だにいさんこんばんわ。
これは子供さんが観るには、いろんな意味でかなーりツライ作品ですね。
根気はつくかも?!

2005.04.18(19:33) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/64-4f6931b8

機動警察パトレイバー2 the Movie

「機動警察パトレイバー2 the Movie」 ★★★★★(

いつか深夜特急に乗って 2005.11.07 20:07

忙しい

 仕事はそうでもない。郵便局には行けないけど。 BSでの押井監督作品特集(全作品ではありません。当然)に合わせて、またトラックバックさせていただきました。わたしのただ「かっこよかった~☆」の感想じゃ、なんのことかどんな作品かわからないこと甚だしいので。

(CUE)まにあ・Blog 2005.05.26 09:24

機動警察パトレイバー2 the Movie

押井ワールド爆発です。パトレイバーがいる世界として現代を再構成しています。

観た映画メモっとこ 2005.04.18 13:01

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。