Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.46 - 2005.04.02 (17:00) [あ・い・う・え・お]
Title : ヴァン・ヘルシング[Van Helsing]
★クラシカル&ゴシックな正しいアクション映画

44_VanHelsing.jpg
ヴァン・ヘルシング コレクターズ・エディション
2004/米=チェコ 監督、脚本:スティーブン・ソマーズ
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

何が一番驚いたと言って、あのちょっとマヌケでお調子者の付き人が、ロード・オブ・ザ・リングのファラミアと同じ役の人だったとは! 役者は化けてナンボと言うけど、前作の気配すら浮かばなかった。うーん、凄い!

ケイト・ベッキンセールのゴシックなコスチュームは目の保養になるし、ヒュー・ジャックマンもそれなりにカッコイイ。吸血鬼達にも、親の情があると言う点も、面白かった。

ただ、『リーグ・オブ・レジェンド』との区別が付つきにくいのがツライところ。CG多様なアクションも、そろそろお腹一杯。クラシック映画のパロディを求めて観ると、強烈な肩すかしを食らいそう。

遊園地のジェットコースーターのように、映画が始まったらわっとはしゃいで、終わると同時にさっぱり忘れられる。何かが心に残る映画も良いけど、楽しかった印象だけ残して、きれいに忘れられる映画。ある意味、エンターテイメントとして、正しく作られていると思う。

【人気ブログランキング!】だって、スティーブン・ソマーズだし(笑)


★映画のプロローグ的なアニメ。声もちゃんとヒュー・ジャックマン
44_02.jpg
DVD:ヴァン・ヘルシング アニメーテッド
スポンサーサイト
トラックバック(11) / コメント(3)

← 踊る大捜査線 THE MOVIE[Bayside Shakedown] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / オーシャン・オブ・ファイヤー[HIDALGO] →

Comment

Title : ファラミア・・・ / Name : chibisaruさん

ロードオブザリングも見たんですけど・・・
思い出せないんですよ^_^;
エロ坊主なんて書いてますけど・・・(殴られるかな)
ケイト・ベッキンセールの腰のくびれに目が釘漬け!
>遊園地のジェットコースーターのように、映画が始まったらわっとはしゃいで、終わると同時にさっぱり忘れられる
↑↑
大爆笑させていただきました(笑)

2005.04.03(01:55) / URL / #55Kx2.dw / [Edit] /

Title : ファラミア→坊主:カール / Name : FLUFFYさん

そうそう、これはジェットコースタームービーなんですよ。いきなりびっくりさせられたりしますしね。
なんでもありのてんこ盛り。
それにしても、デヴィッド・ウェンハム。
この映画の予告を観た時に、気のせいかと思ってたんですけど、実際に作品観たらやはりファラミア。
でも全然違う~、背も小さいし・・・。
引き出しの多い役者さんなんでしょうね。きっと。

2005.04.03(15:32) / URL / #gnGfu6Fs / [Edit] /

Title : 遊園地でごーごー / Name : LINTS@管理人さん

chibisaruさん>
『LOTR/王の帰還』で、黒づくめのおとっあんに
危うく焼き殺されそうになったお兄さんですね>ファラミア
(と言う解説もちょっとあれですが)

いや、爆笑していただきましたか(^^;
あまり難しく考えないで、観たままを楽しむタイプの映画だと思うので
遊園地と称してみました。楽しい映画でスッキリ~です

FLUFFYさん>
こんにちは。仰るように、演技の引き出しが豊富な役者さんですね。
これからどんな役に挑戦するか、とても楽しみです(^^

2005.04.03(16:34) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/46-1f001163

ヴァン・ヘルシング

●映画の満足度・・・★★★★★★☆☆☆☆6点『怪物くん』のお供が勢揃いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!なんと勢ぞろいしてるじゃありませんか♪ということは、ヴァン・ヘルシングが怪物くんなのかと思いきや、彼は怪物ランドのプリンスではありませんでした。(笑...

ホームシアター映画日記 2006.01.15 11:54

『ヴァン・ヘルシング』

暗い映像に華やかなドラキュラ伯爵の花嫁が印象的です。ヴァン・ヘルシングとアナが、ありがちな「一目見たその時からあなたのことが気になるのよ」的な話にならないのがまたいいですね。ストーリーには突っ込まずにスピード感と映像を楽しみたい映画です。

Rappikoの映画生活 2005.06.16 12:09

お勧め映画:ヴァン・ヘルシング~ドラキュラ伯爵の素顔~

いや~、ヒュー・ジャックマンがクールでかっこいい!!!ケイト・ベッキンセールもまた綺麗でかっこいい!!!!私は、アビエイターの彼女よりも好き!!!しかも、ショックなことが・・・。まぁ、モンスター系が多いと聞いていたこの映画。アクション??と思いつつ、雰囲

Arice in my wonderland~とことこプチ旅日記~ 2005.05.22 12:21

ヴァン・ヘルシング

ヴァン・ヘルシング

AML Amazon Link 2005.05.07 03:34

ヴァンヘルシング (DVD)

世界の命運をかけた、永遠なる冒険が始まる。ドラキュラがうじょうじゃ。小っさいドラキュラもうじゃうじょ。ほんどモンスターとの闘い。ドラキュラは太陽がダメなんで戦闘は夜だから、映像が薄暗くてよく観えなかった・・・。ラストはバッドエンドかと思ったらあれはハッピ

ひるめし。 2005.04.21 15:48

ヴァン・ヘルシング

ヴァン・ヘルシングまて、フランケンって重量・・・最後のイカダはナイよな。基本的に、つっこみどころ満載(by友人談)吸血指数:★★★☆☆

ホームシアター α 2005.04.04 00:10

ヴァン・ヘルシング

 フランケンシュタイン、ウルフマン、ジキルとハイド、モンスターファンにとってはヨダレの出るほど嬉しい設定だ。 しかも、インディー・ジョーンズのような冒険活劇と007のQのように秘密兵器を扱う半僧侶カール(デヴィッド・ウェンハム)の存在。こうなりゃもう、お祭り

ネタバレ映画館 2005.04.03 19:14

ヴァン・ヘルシング

ドラキュラvsヴァン・ヘルシング!「ハムナプトラ」の監督、 スティーブン・ソマー

CINEMA e MUSICA di FLUFFY 2005.04.03 15:30

ヴァンヘルシング

観ましたよ。DVDで。酷評が多いみたいだけども、私は結構好きですなぁ。ガブリエルって左の方=大天使なのだろうけども。そこらへんのアプローチは少なめ。フランケンシュタインのフォルムもなかなか可愛いし、随所に笑えてよかったっす。

物欲日記 2005.04.03 14:52

#310 ヴァン・ヘルシング

監督:スティーブン・ソマーズ 製作:スティーブン・ソマーズ 脚本:スティーブン・ソマーズ 製作総指揮:サム マーサ 撮影:アレン・ダビュー 出演者:ヒュー・ジャックマン 、ケイト・ベッキンセール 、リチャード・ロクスバーグ2004年 アメリカ 19世紀のトランシルバニ

風に吹かれて-Blowin' in the Wind- 2005.04.03 01:54

「ヴァン・ヘルシング」劇場にて

今日はお休みだったので、ファボーレ東宝で「ヴァン・ヘルシング」を観てきました。ハリウッド版妖怪大戦争といえばよいのでしょうか?ドラキュラをはじめ、狼男、フランケンシュタイン、せむし男、ジキルとハイドなどなど。ハリウッドお得意のモンスター物ですから突っ込み

xina-shinのぷちシネマレビュー? 2005.04.02 17:28

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。