Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.30 - 2005.03.30 (17:41) [あ・い・う・え・お]
Title : エヴァーアフター[Ever After]
★顔面グーパンチにラブ!

28_EverAfter.jpg
エバー・アフター
1998/アメリカ 監督:アンディ・テナント
脚本:アンディ・テナント、スザンナ・グラント、リック・パークス

⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

胸の開いた、ずるずる引きずったドレス、お城の貴族達、綺麗な装飾品、舞踏会、等々乙女心にときめくキーワードが満載。それにも増して、ドリュー・バリモア演じるダニエルが、明るくてポジティブな魅力に満ちていて、それが最後まで効いていた。儚さや弱々しさとは無縁、我が身の不幸に負けず、言いたいことを主張する、はつらつとした女の子であり、肉親の愛に飢え(義母に「一度でも娘として見てくれたことはあるの?」と尋ねるシーンは哀しい)、愛されることを欲する一人の人間だった。

義母や姉妹も含め、『シンデレラ』と言う記号から抜けだし、生き生きと動く女性陣に比べると、王子の印象がやや薄い。「シンデレラを幸せにする」と言う記号に、囚われたままだからだろうか。

この王子は、パワー溢れるダニエルを幸せにできたのだろうか? その辺りちょっとだけ不安。

【人気ブログランキング!】魔法はあくまできっかけであり、全てを決めるのは自分の力である
スポンサーサイト


トラックバック(1) / コメント(2)

← タイトル一覧【あ行・か行】 / ヒトコトシネマ☆インプレッション / エイリアン4[Alien: Resurrection]  →

Comment

Title : グーパンチ! / Name : Agehaさん

ハハハハハ・・・。確かに痛快でしたね。
自分とこで書いたのですが幸せになるために
自力で運命を切り開いていく姿がかっこよくて
その分王子様という存在に対して夢がなくなったというかなんというか・・・。
あの彼氏はあまりにも影が薄かったですね。(笑)
ダニエルならもっとイイヒトみつかるんとちゃうんっていう感想になってしまったのですが。
女性からみてドリューバリモアのあの役は
ホントに魅力的でした。

2005.06.03(13:38) / URL / #- / [Edit] /

Title : オンナノコぱわー / Name : LINTS@管理人さん

Agehaさん>
こんにちは。
ポジティブな女の子って、観てると気持ちいいですね。
王子様は、そんなダニエルの魅力に食われた模様で(^^;
あのダニエルなら、数年後「もっといい人探すわ!」と、
窮屈なお城を飛び出しそうです(笑)

2005.06.03(16:08) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/30-38a37d4c

幸せは自力で・・?~エバーアフター~

本当のシンデレラの物語はディズニーが描くようなもんじゃなくて 「本当は怖いグリム童話」なんてのが何年か前に流行った時にけっこうショック だったんですが、これもまた新解釈の現代版シンデレラです。 (知ってます?ガラスの靴を履こうとして、義理の姉は自分で足を血だ

ペパーミントの魔術師 2005.06.03 13:32

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。