Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.3 - 2005.03.19 (23:26) [あ・い・う・え・お]
Title : アヴァロン[Avalon]
★女優は目力が命

02_avalon.jpg
アヴァロン Avalon
2001/日本 監督:押井守 脚本:伊藤和典
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする


CGよりも、“アッシュ”を演じた女優さんの存在感と音楽、脇を固めるオヤジの怪しさが、この映画の全て。

管理人自身、『攻殻機動隊』の呪縛を受けず、切り離して観ることができたのは幸運、観る価値を引き上げてる。ついでに、登場人物の名前や、題材にしてるゲームがウィザードリィのパロディ。どっぷり遊んだ自分にとってニヤニヤ笑いが止まらなかった。

作品内で謳われるテーマそのものは、何十年も前から問われているもので、特に目新しいものはない。映画としては、小粒な方。良い意味でも悪い意味でもこじんまりとまとまった感がある。ただ、現実と幻想の境界線が曖昧な世界を表現するのに、『CG』という手法の有効性を具体的に提示したという点で、評価できると思う。

【人気ブログランキング!】Is the “Class Real” here?


02_02.jpg
MUSIC:アヴァロン ― オリジナル・サウンドトラック
スポンサーサイト
トラックバック(2) / コメント(0)

← アウトブレイク[Outbreak] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / アイズ・ワイド・シャット[Eyes Wide Shut] →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/3-a032e9fa

アヴァロン Avalon

アヴァロン Avalonアヴァロン メモリアルボックスゲート トゥ アヴァロンおすすめ度:★★★ 『Ghost in the Shell/攻殻機動隊』の押井守監督が監督した実写映画というので見てみることにした。 映像の色は途中までモノクロで、時々映る建物や電車も...

おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評 2005.12.04 11:06

アヴァロン

実写で撮影された押井守作品ですが、彼のテイストは失われずにここでも現実をあいまいにしてくれます。

観た映画メモっとこ 2005.03.28 16:34

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。