Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.187 - 2005.07.16 (14:31) [た・ち・つ・て・と]
Title : デジモンアドベンチャー・ぼくらのウォーゲーム[DIGIMON ADVENTURE CHILDREN'S WAR GAME]
★大人の背中側で、子供達は大冒険する
 2000/日本 監督 細田守 脚本 吉田玲子
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】
B00005HQDV藤田淑子 坂本千夏

東映 2001-01-21
売り上げランキング : 5,355
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


TV版は観たことがありません。でも、とても面白かった。短かったけどシンプルで、邪念のないお話。40分であることを、忘れてしまった。

「大人の知らないところで、子供達の世界は無限に広がっている」。
その広い世界を駆け抜ける冒険物語。鏡の向こう側を潜るような、わくわく感。中盤から畳みかける展開と、現実世界ののんびりした日常感。すべては、“遊び”と同一線の出来事で描かれている。

「遊び」と聞いて、不真面目なと眉をひそめる御仁もいらっしゃるだろうが、そうではない。遊びと言う行為は、真剣な集中力と、相手との信頼関係がないと成立しない。ふざけ半分で中途半端な気持ちでは、決してなしえない行為なのだ。

この制作スタッフは「遊ぶ」ことを真摯に突き詰める。子供の目線を失わず、子供達と同化して、思い切り楽しい時間を作りだした。その視点も面白さは、デジモンを全く知らない自分にも充分伝わった。

監督の細田守は、『ハウルの動く城』の監督に抜擢された。しかし中途降板…。公開された宮崎版は、かの通りになった。

細田版ハウルは、どうなったのだろう。とても気になる*人気ブログランキング


デジモンアドベンチャー DVD-BOX
B000232BU2藤田淑子 水谷優子 風間勇刀 天神有海

バンダイビジュアル 2004-07-23
売り上げランキング : 1,730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!/デジモンアドベンチャー【劇場版】
デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲
keep on
Digimon Zero Two (Digimon (Graphic Novels))
Break up!
スポンサーサイト
トラックバック(0) / コメント(0)

← 天空の城ラピュタ[Laputa, the Castle of the Sky] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / ティファニーで朝食を[Breakfast at Tiffany's]  →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/187-24ed701c

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。