Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.171 - 2005.07.02 (16:08) [た・ち・つ・て・と]
Title : 大誘拐 RainbowKids
★和歌山のおばあちゃんが、日本を揺るがす!
1991/日本 監督、脚本:岡本喜八
大誘拐~RAINBOW KID
B00005GDVY風間トオル

東宝 1992-04-01
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 【PR】30日間完全無料
宅配レンタルサービス 【TSUTAYA DISCAS】


警察と日本を手玉に取ったおばあちゃんの話。誰も傷つかず(心配した家族は気の毒だが)、粋で一本スジの通ったおばあちゃんがとっても可愛い。このおばあちゃんにしてやられる若者三人組も憎めない。小悪党だけど、おばあちゃんにどんどん感化されて行くシーンは、とても共感できる。みんなとの別れのシーンは涙を誘います。

かわいくて粋な、大好きな映画*人気ブログランキング


★映画の原作は“死人が一人も出ないミステリー”
大誘拐
4575658278天藤 真

双葉社 1996-05
売り上げランキング : 201,587
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト


トラックバック(2) / コメント(2)

← タンポポ[Tampopo] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / タイムマシン[The Time Machine]  →

Comment

Title : TBありがとうございます♪ / Name : 奈緒子と次郎さん

私もこの映画、大好きです。
おばあちゃんがかわいいですよね(^o^)

2005.07.04(12:08) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : LINTS@管理人さん

奈緒子と次郎さん>
こんにちは。素敵なおばあちゃんでしたね。
こんな風に、いい年を取りたいものです(笑)

2005.07.05(11:54) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/171-1d289f6f

大誘拐RAINBOW KIDS #374

1991年 日本 121分 コメディチックなクライム映画、とでも言えばよかろうか。原作は1979年日本推理作家協会賞受賞の天藤真の同名小説。大資産家のお婆ちゃんを誘拐した小悪党三人組を逆に手玉に取りつつ、身代金略奪をTV生中継した上、すべてをまるく収めてしまう快活ドラ

映画のせかい2 2005.07.05 07:37

大誘拐 RAINBOW KIDS

'91年 北林谷栄   岡本喜八追悼の意を込めて、久しぶりに見てみました。 若者3人組が大富豪のおばあちゃんを誘拐するんだけど、 逆におばあちゃんが情けない3人組を操って、 誘拐劇を作ってしまうという、つまり節税対策って事ね。(脱税かも) 面白い。90年代前半のレ.

まるっと映画話 2005.07.04 12:07

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。