Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.158 - 2005.06.21 (22:23) [さ・し・す・せ・そ]
Title : スリーピー・ホロウ[Sleepy Hollow]
★黄昏時のお伽噺
1999/アメリカ 監督:ティム・バートン 脚本:アンドリュー・ケビン・ウォーカー
B00005HLPAスリーピー・ホロウ <コレクタ-ズ・エディション>
ジョニー・デップ クリスティーナ・リッチ

ポニーキャニオン 2000-09-20
売り上げランキング : 12,839
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 【PR】30日間完全無料
宅配レンタルサービス 【TSUTAYA DISCAS】


ゴシック・ホラーを再現した、ティム・バートン的箱庭の世界。小粒だけど毒が効いて、好きな映画です。

首無しライダーがCOOOOL!! その存在感は素晴らしく、役者さんもすごく楽しそうに首を刈る。狂気と幻想の立て役者っぷりは文句無し。主人公イカボットのまぬけっぷり(一生懸命にやってるんだけど)と、助手の少年の押さえも笑いどころも交えて、うまくはまっている。科学信奉者の彼が、村人の誰よりもオカルティックなのもツボ。ティム・バートンとジョニー・デップが組むと、ハズレはないですね。

ホラーと言いつつもそれほど怖くないし、怖がるための映画でもない。怪しくてイカレた空気にどっぷりはまって、堪能するが吉っぽい。マニア向けと一般受けのキワキワを走るような雰囲気だけど、小さい頃読んだ絵本や児童文学を想い出すような感覚にも捕らわれる。

ラストシーンで、明るい都会の町並みを観た瞬間、暗く沈鬱な村の光景が懐かしく思えた。この物語は「科学の時代が迫り、失われゆく闇の世界へのオマージュ」とも言えるのだろうか。

ドレスから零れるようなC・リッチの胸に触りたい、と思ったのは私だけ?(笑)*人気ブログランキング


★スタンダード版で観る
B0000UN2ZKスリーピー・ホロウ
ジョニー・デップ ティム・バートン クリスティーナ・リッチ クリストファー・ウォーケン

ポニーキャニオン 2003-12-17
売り上げランキング : 2,803
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★妖しく美しい音楽を聴く
B00005ECNQスリーピー・ホロウ
サントラ

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2000-03-01
売り上げランキング : 68,238
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
トラックバック(4) / コメント(2)

← バットマン ビギンス[Batman Begins] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / 笑の大学[The University of Laughs] →

Comment

Title : ヘナチョコ捜査官ぶりが・・・ / Name : chibisaruさん

ジョニー・デップがすぐに気を失っちゃうところにバカ受けしてました
これ、おとぎ話っぽくて、さすがティム・バートンだなぁ・・・と思います
シザーハンズの名コンビが、今度はちょっとお笑いもアリなこの作品でまたまた惹きつけてくれました

あの白い妖精のようなクリスチーナ・リッチもよかったですね♪
胸に触りたいってのは、ヴァン・ヘルシングの方が強かったな(笑)

2005.06.21(23:04) / URL / #55Kx2.dw / [Edit] /

Title : / Name : LINTS@管理人さん

chibisaruさん>
こんばんわ。アナ姫のゴシカルなコスもいいですねえ(うっとり)

ジョニー・デップの魅力満載でしたね。
ティム・バートンの作る世界観に、ぴったりハマる役者さんです。

2005.06.22(23:40) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/158-d238e3a9

ジョニー・デップ -スリーピー・ホロウ-

クリスティーナ・リッチが見られれば字幕がわからなくてもと、台湾で一度見た。スリーピー・ホロウ日本語字幕で、やっと、内容を把握。遺産がらみの話だったのね。犯人は、わかってたけど、理由を知らなかったんだ。クリスティーナ・リッチは、顔はあまり変わ

ぐぅちゅえんの見たり読んだり 2005.09.30 10:14

スリーピー・ホロウ

首なし騎士が村人の首を次々と一刀両断して持ち去るという、連続猟奇的殺人事件。 どう考えてもスプラッターな内容だけど、映像はそれほどグロテスクではありません。 小心者でグロいの苦手なオイラでも、フツーに観れましたから。 ティム・バートン監督&ジョニー・デップの

kitajan.net 2005.07.22 00:33

スリーピー・ホロウ(DVD)

ストーリーはともかくバートンの独特なあの世界観にクギづけでした。ジョニー・デップの頼りになるんだがならないんだがわからない捜査官がいい感じ。メガネをかけた顔と死体を見てぶっ倒れるトコがかわいかった。クリスティーナ・リッチもアダムスファミリー出身なだけあっ

ひるめし。 2005.07.21 20:30

#002 スリーピーホロウ

製作総指揮:フランシス・F.コッポラ 、ラリー・フランコ 製作:アダム シュローダー 、スコット ルーディン 原作者:ワシントン・アーヴィング 脚本:アンドリュー ケヴィン ウォーカー 監督:ティム・バートン 出演者:ジョニー・デップ 、クリスティーナ・リッチ 、ミラン

風に吹かれて-Blowin' in the Wind- 2005.06.21 23:00

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。