Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.157 - 2005.06.20 (22:35) [わ・ん]
Title : 笑の大学[The University of Laughs]
★密室二人芝居映画版
 2004/日本 監督:星護 脚本:三谷幸喜
B0001M3XGU笑の大学 スペシャル・エディション
役所広司 三谷幸喜 星護 稲垣吾郎

東宝 2005-05-27
売り上げランキング : 1,045
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 【PR】30日間完全無料
宅配レンタルサービス 【TSUTAYA DISCAS】


二人舞台をそのまま映画にした拵え。今回も濃厚な三谷節にアテられてしまった…。

TVの間合いのまま作成された映画は、妙にせせこましく、空間に距離感がない。同じように、舞台の尺を映画に持ち込むと、妙に間延びして、平べったい印象を残す。

『笑の大学』は後者に当てはまるようで、所々「?」と思う箇所がある(例えば、最後近く向かい合う二人を照らす陽が動いていく、とか)。全体的にもうちょっとテンポを良くした方が、と言うか、編集を巧く行えば脚本の流れを殺さずにまとめられたかな、と素人感覚ながら思ってしまう。

それでも、星護は監督業第一回目だし、脚本にだいぶ助けられてる感もあるし、存分に笑わせてもらったので良しとしようかな(笑)

「真逆の価値観を持つ二人が、ひとつの目標を軸に、自分の立場を固守しつつ感化され、目標の一応の到達と共に融合を見せるが破綻、決裂。しかし状況が変わると共に、目標の真の目的が達成、両者は真の理解を得る」

改めて観ると、シンプルで余分のない流れだと分かる。言ってしまえば、誰でも使える、汎用性の高いシナリオ展開のパターンだ。必要なのは、人間の心の動きを徹底して描写する力量と言う点か。その視点の礎となるのは、「やっぱり、人間が好きなんだなあ」と思わせる暖かみ。この映画にも、じわっと滲み出るぬくもりがあり、これが三谷節なんだなと思う。

『堅物を絵に描いた人物→徐々に感化されて変わっていく』姿を、そっくり体現した役所広司は、本当に器用な役者さんだ。稲垣吾郎も、言うほどひどいとは思わなかった。役者として何の色も無いから、“椿一”と言う人物にはまりこんでいた、ように思う。
エンドロールは凝って楽しい。

くだらないけど面白い!*人気ブログランキング


★スタンダード版で観る
B0007OE0YG笑の大学 スタンダード・エディション
役所広司 三谷幸喜 星護 稲垣吾郎

東宝 2005-05-27
売り上げランキング : 6,997
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★「笑の大学」の世界をひもとく
483560976X「笑の大学」の創り方

ぴあ 2004-10
売り上げランキング : 29,573
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★サントラも聞き応え有り
B0002XVTCS笑の大学 オリジナルサウンドトラック
サントラ 本間勇輔

ポニーキャニオン 2004-10-20
売り上げランキング : 3,905
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
トラックバック(18) / コメント(1)

← スリーピー・ホロウ[Sleepy Hollow] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / Mr.インクレディブル[The Incredibles] →

Comment

Title : いつも楽しませていただいてます / Name : chibisaruさん

>密室二人芝居映画版
とここで読んで(タイトルだけ)三谷さんの本なら面白いかも・・・とDVD借りてきました
正直最初眠くて・・・(^^;
役所さんが、お巡りさんの役をやり始めてから俄然面白くなってきて、ラストのオチはどうするんだろう??と眠さも吹き飛んでしまいました
稲垣クンは、多少オーバーだけれど真摯な感じはしっかり伝わってきたし、彼が椿一をやったのは正解だったと私も思いました。

2005.08.05(17:32) / URL / #55Kx2.dw / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/157-7661ebf0

笑の大学

笑の大学 スペシャル・エディション笑の大学 スタンダード・エディションおすすめ度:★★★ この映画、タイトルがタイトルだけに、かなり笑える抱腹絶倒の映画ではないかと思って見てみることにした。 この映画は、もともと三谷幸喜が実在の喜劇作家である....

おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評 2005.12.25 17:42

笑の大学

何かこの映画は、舞台でやった方が良いんじゃないの?と思いながら見ていたが、実は舞台で公演されていたのですね。検閲官は、西村雅彦、作家は近藤芳正で。。なら納得です。断然舞台向きのストーリーですよね。それに2人の役者にピッタリの役だし。多分これは、三谷さんが2

なおのまったり日記 2005.10.27 16:18

映画「笑の大学」

「笑の大学」(2004・日本)脚本家・三谷幸喜の最高傑作と呼ばれる舞台喜劇を、役所広司と稲垣吾郎(SMAP)の二人の俳優を起用して映画化したもの。もとの舞台は完全に二人芝居だが、映画では他の役者も少しは登場する。それでもやはり映画もほとんどは密室内の二人のやり取

make myself just as hard 2005.10.23 00:41

ジュリオとロミエット

笑いの大学を見たのさ。最初ココリコ田中がでるものだと思っていたので、ビックリした。勘違いだけどさ。これを見るときには「何で?」ではなく、二人の掛け合いを純粋に楽しんでもらいたい。これこそ三谷ワールド!!おもしろいですよ!!笑の大学 スペシャル・エ....

ごったでざったなどぶろぐ 2005.10.09 23:41

「笑の大学」

SMAPの稲垣吾郎と役所広司が主演。原作・脚本が三谷幸喜で面白そっ。2004年製作のコメディ・ドラマ、121分もの。あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード・・左クリックのままマウスを動かしてね)戦争の足音が聞こえてきそうな昭和15年・・・浅草に舞台がある

ひらりん的映画ブログ 2005.10.08 02:45

笑の大学

笑の大学観た邦画で久々にいいもん観たなという感じでも映画ってか、やっぱ舞台向き。はじまりは印象的に機械的に不許可判を押す役所さんで、コメディ慣れしてない吾郎さん対立構造のハズがどんどん2人での共同作業になっていく。吾郎がボツにして捨てた原稿を拾う役所さん

Dazzling M 2005.09.03 00:42

#380 笑の大学

監督:星護 脚本:三谷幸喜 原作者:三谷幸喜 製作:亀山千広 、市川南 、稲田秀樹 撮影:高瀬比呂志 音楽:本間勇輔 出演者:役所広司 、稲垣吾郎 、小松政夫、高橋昌也、木村多江 2004年日本昭和15年。戦争の色が濃くなってきているなか、喜劇を上演するために検閲官の元

風に吹かれて-Blowin' in the Wind- 2005.08.05 17:25

笑の大学!こんな風に生きたいね!

★★★★★ 昨晩、泳いだ後、ゆっくりとレンタルDVDで笑の大学。ほとばしる情熱。 人と人とのぶつかり合い(ていうか、二人しか出てこない^^;)。 なんか、ものすごーく気持ちよーく笑いました。ハリウッドの金かけた大作も悪くないけど、この狭い空間での二人の熱....

泳ぐ人 2005.07.24 12:51

『笑の大学』

平和で豊かなご時世に甘え、「笑い」を粗末にしている自分を反省したくなるような・・。笑いを産み出すことに真摯に挑む心意気に感銘。三谷作品の中でも評価の高い96年初演の舞台劇の映画化。喜劇作家 椿一のモデルは、喜劇王エノケンこと榎本健一の座付作家 菊谷栄なのだそ

かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY 2005.07.12 23:33

笑いの大学

『笑いの大学』 見ました またまたこれもDVDですた。ヽ(∇~*ヽ)(ノ*~∇)ノわぁい 邦画は超大作っ造いものより ジャブ程度のものが大好きな珠江です。 出演者が極端に少なく 二人のやりとりがまた 妙におかしく 笑いをこんなにまじめにとらえるのか? と・・・ そして

女ざかり映画日記 2005.07.12 16:06

笑いの大学

今年のNHK大河の三谷幸喜作品。主演は、先ごろ全米でリメイクされた「Shall We Dance?」の日本版主役の役所広司とSMAPの稲垣吾郎。昭和15年、国民の娯楽である演劇は規制され、国から台本の検閲がなされ、許可が下りないと上映できないようになっていた。台本の検閲

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! 2005.06.25 00:53

笑の大学

KAZZのこの映画の評価 先週、話題の”笑の大学”をやっと見てきました三谷幸喜は、凄いここまで、映画館で観客が声を出して笑っていた映画って、なかったんじゃないかな役所広司、稲垣吾郎も、只者ではない!笑いのツボって、人によって違うので、絶対に...

(売れないシナリオライター)KAZZの呟き! 2005.06.24 00:36

『笑の大学』

■監督 星 護■キャスト 役所広司、稲垣吾郎、高橋昌也■原作・脚本 三谷幸喜三谷幸喜作の傑作舞台が遂に映画化! 舞台は昭和15年、戦争への道を歩み始めた日本で、国民の娯楽である演劇が規制され、台本も上演前に検閲を受けていた。そんな時代に、警視庁の取調室で、

京の昼寝~♪ 2005.06.24 00:05

笑の大学

笑の大学2004年 日本DVD視聴なんと七日間かけて見終わった作品(笑)。話がちょうど七日間で区切られてあったので、合わせてみました。で、通してもう一回鑑賞。昭和15年、日本が暗い時代を突き進もうとしているさなか。劇団「笑の大学」の座付き作家「椿一(稲垣吾郎)」は

記憶の滴 2005.06.23 19:32

笑の大学

三谷幸喜原作『笑の大学』を観てきた。映画好きのK氏のレビューを読んで,観なければならないような気になった。結果は,正解。おもしろくて,そして,同時に考えさせられた。検閲という行為が相互に寄り添って共同作業のようになっていく過程は,とても興味深い。実際

ハードでルーズな生活 2005.06.22 21:21

笑の大学

 『12人の優しい日本人』もそうだが,密室の状況劇。これは映画としてはどうなの?その…空間が限定された舞台の上でなら,状況劇の,たった2人の役者芝居ってのの必然性は判るのだが。

日々徒然ゆ~だけ 2005.06.22 00:29

笑の大学

 『ホテルビーナス』『茶の味』『NIN×NIN』『2046』(ハウルの動く城)・・・そしてこの作品。SMAPのメンバー出演映画が今年は出揃いましたね。。。えっ、一人忘れてるって? 映画はほとんどが検閲官の取調室という個室の中で繰り広げられる舞台劇。それもそのはず、元々

ネタバレ映画館 2005.06.21 19:12

笑の大学

「笑の大学」★★★★(中劇3) 2004年日本 監督:星護

いつか深夜特急に乗って 2005.06.21 19:00

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。