Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.145 - 2005.06.08 (20:33) [さ・し・す・せ・そ]
Title : 白い船[A White Ship]
★「おーい、おーい」と手を振ることの美しさ
B00009P68X白い船
中村麻美 錦織良成 中村嘉葎雄 尾美としのり

BMGファンハウス 2003-06-25
売り上げランキング : 12,194
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2002/日本 脚本、監督:錦織良成


 【PR】30日間完全無料
宅配レンタルサービス 【TSUTAYA DISCAS】



過度に期待すると、手応えは遠く肩すかしを食らう。ひねくれた邪念を捨ると、素直に心の中へ入ってくる。これが、日本映画を上手に観るコツなのかな、と、この映画を観て以来、そう考えるようになった。

言ってしまえば何にもない、何の事件も起こらないドラマだけど。

過疎の漁村の小学校。そこへ通う子供達の、遠くに見える船への一途な思い。たかが船と、笑うこともできるだろう。だけど、こんな風に何かを思ったことがあるだろうか。

そして子供達を取り巻く大人の反応。
子供達をフェリーに乗せるべきかと協議してるシーンで、親の誰もが賛成するなか、東京から越してきたお父さんが「こんな時、かならず誰かが反対するものだ」と不審がった時の、地元のお父さんの答え。「子供達はいつかここから離れる。その、子達に親がしてられることは少ない。子供達のことを考えてやることが一番だと思う」

この村の親は、子供を頭ごなしに叱らない。勉強勉強と言わない。でも、甘やかしてる感じもない。

子供の憧れを、先生や親がしっかりバックアップしている。だから、子供達がのびのびと夢を見ていられる。

「『おーいおーい』と叫びながら、遠くへ手を振ることが、こんなにも愛しいことなのか」と、そう思える。

【人気ブログランキング】憧れとは、心を豊かにするものなんですね


 【PR】フルーツメール【毎日懸賞】デジカメやipodが当たる
 【PR】容量300MB、月額125円、ドメイン取得★さくらレンタルサーバ



★角松敏生の音楽が、あなたを優しく包む
B000066O0E映画「白い船」オリジナル・サウンドトラック
角松敏生

BMGファンハウス 2002-06-26
売り上げランキング : 60,177
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
トラックバック(1) / コメント(0)

← シンデレラ[Cinderella] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / 知りすぎていた男[The Man Who Knew Too Much]  →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/145-eda2b204

白い船

主演中村麻美、濱田岳、白石美帆、中村嘉葎雄監督・脚本錦織良成製作2001年、日本海辺の小学校日本海に面した小さな漁村を舞台に、全校生徒二十名足らずの小学校の生徒たちと、赴任してきた女性教師の心の交流を描いた作品。島根県平田市の海辺にある小さな漁村

a story 2005.06.08 21:59

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。