Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.136 - 2005.06.05 (22:41) [さ・し・す・せ・そ]
Title : ジャンヌ・ダルク[The Messenger:The Story of Joan of Arc]
★気力体力消耗しました
B0002CHNPGジャンヌ・ダルク
ミラ・ジョボビッチ リュック・ベッソン ジョン・マルコビッチ フェイ・ダナウェイ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-08-04
売り上げランキング : 4,496
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1999/フランス 監督:リュック・ベッソン
脚本:アンドリュー・バーキン、リュック・ベッソン

 
【PR】30日間完全無料
宅配レンタル 【TSUTAYA DISCAS】


「城塞戦」と「禅問答」な映画。特に「禅問答」という解釈は、面白いとは思った。力作ではあるし、中世の戦場がどのようなものかが観られるのは楽しかった。

純粋と狂気は紙一重。彼女は信じると言う行為に過剰な期待をし、自らの判断を放棄したため、周囲に利用され火炙りにされた。信仰と政治が同一である世界で、ジャンヌの苛烈な想いは、危険だったのだ。可哀想な娘では、あると思う。

でも、しんどかった。お電波全開なお嬢さんの、ハイテンションでエキセントリックさに着いていくのは、体力が必要です。

【人気ブログランキング】フォロミーって言われても、わし仏教ですから!


★ジャンヌの叫びを耳で聴く
B00005G8N2ジャンヌ・ダルク
サントラ エリック・セラ

ソニーミュージックエンタテインメント 1999-11-26
売り上げランキング : 46,359
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト


トラックバック(2) / コメント(2)

← 12人の優しい日本人 / ヒトコトシネマ☆インプレッション / Shall We ダンス?[Shall We Dance?]  →

Comment

Title : 禅問答 / Name : chibisaruさん

こんにちは!
禅問答には、なるほど納得ですね
うまい表現だなぁ・・・

フォローミーって言われても、やっぱり日本人だとなかなかついていけません(私は無宗教だけど(^o^;)

2005.06.06(12:05) / URL / #55Kx2.dw / [Edit] /

Title : / Name : LINTS@管理人さん

chibisaruさん>
こんにちは。「禅問答」って、別の言い方をすると「自分との対話」なんですね。
「信仰と、信仰への疑念」と言う抽象的な行為を、一番分かりやすい形で現したのだと思います。

最近「ふぉろーみー」、と聞くと、『イノセンス』を思い出します(笑)

2005.06.06(16:01) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/136-9a6931aa

ジャンヌ・ダルク ~My Collection~

リュック・ベッソン監督の最高傑作である。ジャンヌ・ダルクのことは「知っている様で知っていない」歴史上の偉人である。世界史と聞くとアレルギーになる方が多いと思うが(かくいう筆者も歴史は得意だが、世界史より日本史に限る)この時代背景は確かに複雑だ。日本という島

利用価値のない日々の雑学 2005.07.20 07:50

#019 ジャンヌ・ダルク

監督:リュック・ベッソン 脚本:アンドリュー・バーキン 音楽:エリック セラ 出演者:ミラ・ジョヴォヴィッチ 、ジョン・マルコビッチ 、ダスティン・ホフマン 、フェイ・ダナウェイ 、パスカル・グレゴリー 、ヴァンサン・カッセル1999年 フランス リュック・ベッソン監督

風に吹かれて-Blowin' in the Wind- 2005.06.06 12:03

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。