Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.134 - 2005.06.03 (23:00) [さ・し・す・せ・そ]
Title : シックス・センス[The Sixth Sense]
★シャマラン的ヒューマン・ホラー・ドラマ
B00009AUWAシックス・センス コレクターズ・エディション
ブルース・ウィリス M.ナイト・シャマラン ハーレイ・ジョエル・オスメント トニ・コレット

ポニーキャニオン 2005-03-02
売り上げランキング : 1,744
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1999/アメリカ 監督、脚本:M・ナイト・シャマラン

『アンブレイカブル』を観た後、レンタルして来た。全体の印象は、「随分とクラシカルな」と思った。画面全体から漂う空気や、音楽の使い方、画面構成の妙。それらが絡み合って、何とも言えない雰囲気を醸しだしていた。ちょっと湿り気を帯びた、ゆるく暖かい感じのそれは、これまで観たハリウッド=アメリカ映画とはちょっと異質なものだった。

ホラー色や、“驚愕の”が強調された宣伝だったが、ずいぶん方向が違うように思った。確かに、幽霊や恐怖的な描写はあるけど、それ以上に繊細な人間関係のあやとりが面白かった。

これは、マルコムとコールが、“互いの真実”に至るまでの物語なのだ。二人がお互いに目を背けている(観たくない、認めたくない)もの。コールは幽霊が見えると言う現実。マルコムは、彼自身が考えもしなかった現実。

受け入れるというのは、とてもつらいこと。そのつらさを分かち合う為に、お互いは不可欠だった。

繰り返される、思わせぶりな台詞。色彩も伏線とする手法。それぞれに意味を持たせ、監督の主張を織り込んで繊細に積み重ねられたシーンは、どれもが趣深い。全体的に上品な拵えのホラーで、質のいい小説を一本読み終えた気持ちと同じになった。

ネタや構成だけを考えると、随分古く思えるが、シャマランはきちんと自身の色で描き上げていた。少なくとも、あの二人が抱くいたたまれない孤独感を、暖かい闇がくるんで見守っているような印象は、この監督でなければ描き出せないだろう。

丹念に描かれた伏線を堪能すると、何度でも楽しめる映画です。そしてナイト・シャマランという監督の映画の、その拵えの丁寧さと微妙さは、私の肌に合うようです。

これで、ラストのネタバレさえなかったら…。よりにもよって、『アンブレイカブル』のパンフレットにネタバレされるとは思わなかったですよ。

【人気ブログランキング】そりゃもう、恨み骨髄ってやつで!


【PR】30日間完全無料宅配レンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
【PR】フルーツメール【毎日懸賞】デジカメや金券が当たるよ!
PR】容量300MB、月額125円、ドメイン取得OK★さくらのレンタルサーバ



★シックス・センスのサントラ
B00008Z6W2オリジナル・サウンドトラック「シックス・センス」
ジェームズ・ニュートン・ハワード サントラ

ジェネオン エンタテインメント 2003-05-28
売り上げランキング : 191,779

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
トラックバック(2) / コメント(2)

← Shall We ダンス?[Shall We Dance?] / ヒトコトシネマ☆インプレッション / 七人の侍[The Seven Samurai] →

Comment

Title : / Name : dustsignさん

トラックバックありがとうございます。
ホラーが苦手な僕ですが、この映画は見てよかったです。
気持ち良く騙されました。
ネタバレは厳しいですよね。

2005.06.04(08:07) / URL / #- / [Edit] /

Title : こんばんわ / Name : LINTS@管理人さん

dustsignさん>
私もドキドキしましたが、怖がらせるホラーでなかったのが、良かったですね。
ネタバレは油断なりません。本当に(笑)

2005.06.05(00:19) / URL / #qFJt7nMc / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/134-012785ef

シックスセンス

こんばんわ、maiです。なんか、アメブロでは、各ジャンルにおいて、毎週、毎週、お題を出して、トラックバックをかましあい、盛り上がっていこうという企画があるのですが、今回、初参加してみていと思います。で、まずは映画のトラックバックステーションからいきたいと

ミュージックファクトリーの音楽・映画情報 2005.10.22 21:13

シックス・センス / THE SIXTH SENSE

【評価】     【監督】M.ナイト・シャラマン 【一言コメント】 何もコメントできない映画。まぁ観て。未鑑賞の方は絶対にネタバレを見ないで! ↓ ここから先はネタバレ ↓

ねずみの映画激甘評価 2005.06.04 11:01

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。