Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.122 - 2005.05.28 (17:44) [さ・し・す・せ・そ]
Title : サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS
★悔しいけど、泣いたよ…
08_satorare.jpg
サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS
2001/日本 監督:本広克行 脚本:戸田山雅司
 ⇒☆この映画を、借りてみる

確かに音楽がうるさかったし、ラストがくどかった。泣かせようと仕掛けてくるあたり、あざといものも感じた。もう少し、「引いた」演出であれば、もっと好感もてたけど…でも、お祖母ちゃんを救いたいという、主人公のひたむきさに免じて、許そうと思う。

前半は、舞台のセッティングに奔走する役人達のコミカルさが、だれからも、ひとりの人間として扱われないことが本人に自覚できない虚しさに共鳴し、後半は主人公のひたむきさと無力感が胸に迫る。

寺尾聡と八千草薫は観る価値あり。特に八千草薫。上品でかわいくで清楚な人が存在するんだなと思える存在感は素晴らしい。

【人気ブログランキング!】「自分につく嘘が哀しい」
スポンサーサイト


トラックバック(0) / コメント(0)

← タイトル一覧【な行・は行】 / ヒトコトシネマ☆インプレッション / ザ・コア[The Core] →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://aquavitae.blog6.fc2.com/tb.php/122-e04aa7db

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。