Admin + RSS

ヒトコトシネマ☆インプレッション

「ヒトコト」と言いつつダラダラと映画の印象を紹介。大劇場系から文芸・アニメ系。新旧問わず節操無しシネマブログです
☆気になった感想があったら
クリックしてください☆







順位が上がると管理人が喜び
がんばって更新します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Comment

Trackback

Bookmark

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)
No.8 - 2005.03.22 (15:30) [あ・い・う・え・お]
Title : アニマトリックス[ANIMATRIX]
★原作者自身が作った、贅沢な同人誌。

07_animatrix.jpg
アニマトリックス 特別版
2003/アメリカ
監督:アンディ・ジョーンズ、前田真宏、渡辺信一郎、川尻善昭、小池健、森本晃司、ピーター・チョン
脚本:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー、川尻善昭、森本晃司、渡辺信一郎、ピーター・チョン

 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

作品一本に全てを注ぎ込んでも語れない『マトリックス』と言う世界観を、9編の短編アニメで展開したもの。大の日本アニメファンである監督が作ったこれは、身も蓋もない言い方をすれば上記の一言になるけど、世界に通用するアニメ作家の競演を味わえるのだから、贅沢といえば贅沢。『#4:Kid's Story』、『#7:Beyond』が一番の気に入り。

続きを読む
トラックバック(0) / コメント(0)
No.7 - 2005.03.21 (17:30) [あ・い・う・え・お]
Title : アトミック・カフェ[ATOMIC CAFE]
★「アメリカンジョークは笑えない」の典型

06_atomiccafe.jpg
アトミック・カフェ DVD-BOX

1982/アメリカ
監督:ケビン・ラファティ、ジェーン・ローダー、ピアーズ・ラファティ

 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

続きを読む
トラックバック(0) / コメント(0)
No.6 - 2005.03.21 (17:16) [あ・い・う・え・お]
Title : 頭山[ATAMA-YAMA]
★「発想」はクセモノ

05_atamayama.jpg
ニュー・アニメーション・アニメーションシリーズ 山村浩二作品集
2002/日本 監督:山村浩二 脚本:米村正ニ
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

たかが10分、されど10分。スキのない仕事で、目が離せなかった。

続きを読む
トラックバック(0) / コメント(0)
No.5 - 2005.03.20 (00:33) [あ・い・う・え・お]
Title : AKIRA
★「アニメ」と言う枠を越えるもの

04_akira.jpg
AKIRA DTS sound edition
1988/日本 監督:大友克洋 脚本:大友克洋、橋本以蔵
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

見終わった後、「アニメの枠を越え『映画』として評価できる一本だった」、が第一印象。

続きを読む
トラックバック(1) / コメント(2)
No.4 - 2005.03.19 (23:47) [あ・い・う・え・お]
Title : アウトブレイク[Outbreak]
★細菌感染より怖いもの

03_out.jpg
アウトブレイク
1995/アメリカ 監督:ヴォルフガング・ペーターゼン
脚本:ローレンス・ドゥオレット、ロバート・ロイ・プール

 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする

前半の、新種のウィルス感染の恐怖と、爆発的感染を押さえる為に奮戦する人々の話…は良いけど

続きを読む
トラックバック(1) / コメント(0)
No.3 - 2005.03.19 (23:26) [あ・い・う・え・お]
Title : アヴァロン[Avalon]
★女優は目力が命

02_avalon.jpg
アヴァロン Avalon
2001/日本 監督:押井守 脚本:伊藤和典
 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】でレンタルする


CGよりも、“アッシュ”を演じた女優さんの存在感と音楽、脇を固めるオヤジの怪しさが、この映画の全て。

続きを読む
トラックバック(2) / コメント(0)
No.2 - 2005.03.19 (21:37) [あ・い・う・え・お]
Title : アイズ・ワイド・シャット[Eyes Wide Shut]
★「18禁」の、本当の意味。

01_eyeswideshut.jpg
アイズ ワイド シャット 特別版
1999/アメリカ 監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック、フレデリック・ラファエル

 ⇒☆この映画を、【TSUTAYA DISCAS】で借りてみる

映画そのものは、世間様で言われるセンセーショナルなシーンはほとんどない。確かにおねぃちゃんのハダカは一杯写ってるけど。直接的な性表現でなく、緻密に計算された画面構成が醸し出すエロスに酔う映画だった。

続きを読む
トラックバック(6) / コメント(2)
No.1 - 2005.03.18 (15:14) [その他]
Title : 本日解禁
今日から設立。
もともとサイト内にあったシネマ感想を、ブログへ引っ越ししつつ、修正やら追加やらで新しく展開していく予定です。

ぼちぼち行きます。どうぞよろしく。

トラックバック(0) / コメント(0)

Back / Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm


iTunes_logob_120-40.gif
耳に残るあの曲。いますぐiTunesでダウンロードしよう。

★セキュリティは万全に★
・ウイルスバスター2006
・Norton AntiVirus 2006
・インターネットセキュリティスイート
ウィルスバスター・オンラインスキャン(無料)はこちら

Profile

  • LINTS
  • AUTHOR:LINTS
  • 本家:http://aquavitae.jp/

    現在はいわゆる「引っ越し中」です。五十音揃うまで、修正・校正しながら、毎日ちまちまアップします。

    アップする上での4箇条
     1.思うがままに感じたままに
     2.「本文」はツカミの一言ふたことを。
      ダラダラ感想は「追記」で。
     3.「~して欲しかった」は禁句
     4.ネタバレ御免!

    リンクはhttp://aquavitae.blog6.fc2.com/へお願いします。関連記事のTBはフリーですが、商業広告目的や関係の無い記事のTBは、予告無く削除しますのでご留意を。

    管理人の日常BLOGはこちらへ。http://aqua-vitae.jugem.jp/

Archive

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。